MFTの願い
打つ > 様々な練習 > 片腕の素振り

片腕の素振り

● 短い素振り用バットを使った片腕スイング

バットをこねたり、波打つスイングの矯正方法の一つとして、短いバットや軽いバットを使った、引く側の腕だけで振る素振りが有効です。

素振り用の短い練習用バットを使った片腕スイング
素振り用の短い練習用バットを使った片腕スイング
腕が伸びるのが早過ぎると、バットが遠回りする原因になります。

打つポイントまでは、左ひじ(右打者の場合)を完全に伸ばさない形を保つようにし、打った後は自然に腕を前に伸ばし、前を大きくするよう振ってください。

素振り用バットの場合おもりが先端にぶつかることで、手首の返しをまったく意識しなくても自然に返ります。そのため、無駄な力みなしに自然に大きく滑らかなフォロースルーを体得することができます。

【MFT推薦の練習用バット】
型番 総重量 全長 税込価格
MFT-65 750g平均 65cm 9,975円
モンスタースラッガー
変化球に手が出ない速球に振り遅れる、そんな選手におすすめのスムーズな振り出しが身に付く新製品です。
タフスライダー
狭い室内でも気軽にできる内転筋を強化するマシン。打撃の開きを抑える練習にも活用できます。
Copyright (C) 2001-2017 MFT Co.,Ltd. All Rights Reserved.