2010年7月 のアーカイブ

小学校の道徳で習ったこと

2010年7月30日 金曜日

小学校の頃・・・

テレビで「巨人の星」を見て、野球が好きになり
今思えば「根性・友情・努力・忍耐」を学んだような気がします。

同じ頃・・・

学校の道徳の時間や先生に
「思いやり・協力・約束は守る・嘘はつかない・迷惑をかけない」
などを教えていただいたと記憶しています。

この時代・・・

小学校で習った道徳を守れない大人が増えているのでは?

少年野球の数々の問題を解決するポイントは
複雑に糸が絡んでいたり、迷路の奥深く入り込んで
抜け出せない状況ですが、答えは意外とシンプルです。

約束を守らない人がいます。
守れないなら約束はしない方がいいと思います。

「約束」は破るためにあるのではなく
「守る」ためにあるはずです!

「約束を守る」

今、初めて聞いたと言う大人はいないでしょう!

8月個人レッスン・スケジュール

2010年7月29日 木曜日

8月のレッスンスケジュールをお知らせいたします。
第二週はサマーキャンプのため予定に変更があります。
ご了承願います。

第一週  3日(火)  4日(水)  5日(木)
第二週  9日(月)  10日(水)
第三週 17日(火) 18日(水) 19日(木)
第四週 24日(火) 25日(水) 26日(木)
第五週 31日(火)

今ある環境で・・・

2010年7月24日 土曜日

ツꀀ

教える人がいない・・・
グランドがない・・・
道具がない・・・

とてもクローズアップされる部分ですが
どう嘆いたとしても解決する方向には向かいません。

それよりも落ち着いて
「今ある環境でどうするか?」
を考えた方が得策です。

野球教室の打ち合わせで「何か準備するものは?」
と気遣っていただき、いつもありがたく感じます。
私は「今あるもので大丈夫です!」と答えます。

あれがない!これがない!
という発想よりも
あれがある!これもある!
と考えた方が楽しいし、イライラしません。

極端な話で笑われるかもしれませんが、ボールがなくたって
バットがなくたって指導は可能です。

スポーツの基本は「体の使い方」
問題はその引き出しがあるかないか?

何十年やってようが年数ではなく
「今」どう考え、どう行動しているかの方が
当たり前の基準は上です。

ボールがあれば感謝!
バットがあれば感謝!

今あるものは、当たり前ではありません。

野球経験がなくても優秀な人材はいます。
むしろ、野球経験があることが
自分の耳をふさぐことにも繋がるケースもあります。

肩書きを振りかざすのではなく
「その人はどんな人か?」を見た方が
子供の成長の手助けになるような気がします。

皆さん、本心は気がついているのですが

「野球経験がないから、私は何も言えない・・・」
「ボランティアだから仕方がない・・・」
「波風は立てたくない・・・」

そこに着地点を置いてしまうので
現状は何も変わりません。

一人ではなかなか立ち上がれません。
大人の力を集結すれば、何かが動き出すはずです。

7/31(土)きっかけ塾のご案内

2010年7月20日 火曜日

7月31日(土)のきっかけ塾は
「より良い環境を求めて」と題し、少年野球の問題点や改善点を
ディスカッション形式で話し合います。

このブログを通じて、チーム環境や大人の問題を取り上げ
多くの皆様より、ご意見をいただきました。

頭ではわかっているが行動に移せない・・・
ボランティアだから・・・

現実的には難しい問題かもしれません。

「気がつくこと」
「きっかけを掴むこと」

そこから始まるような気がします。
どうぞこの機会に、足を運んでみてください。
参加料は無料です。

日 時 平成22年7月31日(土)
     午後6時30分~9時終了予定

場 所 行田市教育文化センター『みらい』内  
     第一学習室

    〒361-0032 埼玉県行田市佐間3丁目24番7号

    http://www.tvg.ne.jp/chuo/guido2.htm

参加料  無料 

申込み締切日  7月30日(金)  

申込み・ご意見  juku@mft.jp まで

その他     商品の販売や勧誘などの行為は一切ありません。

日頃感じておられる疑問点
話し合いで取り上げて欲しい内容を
juku@mft.jp までお知らせください。

なお、チーム名や個人名は伏せさせていただきます。
皆様のご参加とご協力のほど宜しくお願い致します。

最高の笑顔・・・♪

2010年7月18日 日曜日

17日(土)は岩手県の大船渡市日頃市(おおふなとし ひころいち)で
日頃市中学校と日頃市野球スポーツ少年団合同の野球教室と
大人の講習会に参加させていただきました。

「子供たちの笑顔」

最高です!
そして大人の皆さんの笑顔も素晴らしかったです!

今回もたくさんの感動とドラマがあり、爽やかな風が吹きました。
素敵な再会があり、新たな出会いがあり・・・

またしても、主役の子供たちからエネルギーをもらいました。
「楽しかった~!」と言ってくれました。
私にとっては最高のプレゼントです。

ありがとう☆

関係者の皆様にも夜遅くまでお付き合いいただき
本当にありがとうございました。

「イライラ」との戦いに勝利しましょう(笑)

また足を運びたくなる人と町に出会えました。

菊地さんご夫妻!
菅原さんご夫妻!
感謝、感謝です!