2013年11月 のアーカイブ

考え方を変えれたら・・・

2013年11月22日 金曜日

心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる

 

行動を変えるための一歩は「気づき」であり
考え方を変えることだと思います。

言葉一つで人を生かしたり
逆に傷つけることも多々あるでしょう。

大人の責任は重大です。

「怒鳴る・イライラ」は、努力は必要ありません。
「楽しむ」ためには、努力が必要です。

ぜひ「きっかけ塾」へご参加ください。

大人のみの参加
子どものみの参加も可能です。

初参加の方も大歓迎です♪

 

◇日 時:平成25年11月30日(土) 18:30~20:30

◇テ-マ:「殻を破るために」

◇対 象:大人・子ども (野球以外の指導者・保護者可)

◇会 場:行田市総合体育館グリーンアリーナ  剣道場
〒361-0061埼玉県行田市和田1242

・秩父鉄道行田市駅から徒歩15分
・JR行田駅から車で約12分

◇指 導:武野 顕吾  Kengo Takeno

臨床心理士
国際基督教大学大学院 博士前期課程卒業。博士後期課程修了
了徳寺大学 非常勤講師
2004年〜2010年 横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)にて
プロスポーツ選手のメンタル面のサポート、育成、開発に従事。
現在は福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手と
個人契約を結んでサポート中。
他にゴルフ選手、サッカー選手、会社経営者など、
“プロ”のメンタリティーを鍛え、育てることをメインに活動している。

◇参加料:大人3,000円 / 子ども1,000円

◇申込み: jbbl@mft.jp 日本少年野球研究所(JBBL)までメールにて

※ビデオ撮影はご遠慮ください

※受付開始は18時を予定しています。

お問い合わせは、jbbl@mft.jpまで

久しぶりに・・・♪

2013年11月19日 火曜日

IMG_20131119_152104

プロ野球8球団が使用している
「吉田式ピッチングマシーン」の
工場(千葉県印西市)に
久し振りに行ってきました。

このマシーンには、現役時代
大変お世話になりました。

誰もいない読売ランド室内練習場で
二人っきりで交わした会話が
懐かしい思い出です。

ありがとう・・・m(_)m

やり過ぎ・・・

2013年11月18日 月曜日

IMG_2271

よく食べて・・・
よく動き・・・
よく眠る・・・

体の健康作りの3つの原則(健康3原則)
と言われていますが
子ども達を観察すると、

「食べない」
「動き過ぎ」

この傾向があるように感じます。

「疲れていて食べれない」
「食べても大きくならない」

などの声を良く耳にしますが
その原因は「運動量」と関係して
いないでしょうか?

もちろん、体質の理由があるにしても
朝から晩まで長時間の練習が
当たり前の現状は、本当に
「子どものため」なのでしょうか?

強い体を作りたいのに
「疲労」の度合いが高く
食べれない・食べない子どもは
少なくありません。

目先の大会ではなく
「少し先」を見据えての指導方法に
切り替わって行くべきです。

勝利至上主義の行く先は
子ども達の「故障」へと繋がります。

調和の取れた食事、適切な運動
十分な休養・睡眠は

野球が上手くなることよりも
優先すべき環境だと考えます。

運動量が多すぎるチームが
大多数です。

練習が終わってからの子ども達を
観察してみてください。

「もっとやりた~い!」

この心理状態に、大切な物が
隠されているのでは?

追い込むのは「まだ先」です。

食品誤表示と、チーム方針・・・

2013年11月10日 日曜日

IMG_20131109_123617
青葉城址

 

食材誤表示問題・・・

書いてある以上は、お客さんを騙すのはもってのほか!
騙されて食べていた一部のお客さんは本当にお気の毒でした。

しかし・・・

ブラックタイガーを、車海老と思い込み
「やっぱり車海老は美味い!」と
満足して帰った人がほとんどだそうです。

「このエビは車海老じゃない!」
そう気がついた人は、返金が必要ですが

満足したのにも関わらず
「返金」という言葉に一斉に反応するのも
違和感を感じてしまいます。

騙す方が絶対的に悪いのですが
騙される方の責任は「ゼロ」では
ないように思います。

私のような偏屈人は、味がわからないので
何でも美味しく感じてしまうし

「食べられるだけで幸せ」

そんな考えは遥か彼方へ
飛んで行ってしまったのかなぁ~と・・・

「ひがみ根性丸出し」で
すみません・・・m(_)m

 

さて、本題です!

各チームがホームページやポスターを使い
「チーム方針」が表記されています。

どれを取っても素晴らしい内容ですが
「誤表記」はないでしょうか?

きっかけ塾を開催します!

2013年11月7日 木曜日

昨年大好評だった、臨床心理士の武野顕吾さんをお招きし
「きっかけ塾」を開始します。

「殻を破れ!」
「切り替えろ!」

そんな言葉を私達は、子どもに投げかけます。
しかし、実際にどう考えて行動したら良いのか
なかなか難しいのが現実です。

WBCでソフトバンク内川選手のダブルスチール失敗が
マスコミ報道でも大きく取り上げられました。
392x449x0871e4afde079158c2af4f1f

武野さんと内川選手が、どうやって乗り越えたか・・・
そんなエピソードも聞けると思います。

「子どもの教育」や「指導方法」に関連した
素晴らしい内容ですので、ぜひご参加ください。

 

◇日 時:平成25年11月30日(土) 18:30~20:30

◇テ-マ:「殻を破るために」

◇対 象:大人・子ども (野球以外の指導者・保護者可)

◇会 場:行田市総合体育館グリーンアリーナ  剣道場
〒361-0061埼玉県行田市和田1242

・秩父鉄道行田市駅から徒歩15分
・JR行田駅から車で約12分

◇指 導:武野 顕吾  Kengo Takeno

臨床心理士
国際基督教大学大学院 博士前期課程卒業。
了徳寺大学 非常勤講師
2004年〜2010年 横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)にて
プロスポーツ選手のメンタル面のサポート、育成、開発に従事。
現在は福岡ソフトバンクホークスの内川聖一選手と
個人契約を結んでサポート中。
他にゴルフ選手、サッカー選手、会社経営者など、
“プロ”のメンタリティーを鍛え、育てることをメインに活動している。

◇参加料:大人3,000円 / 子ども1,000円

◇申込み: jbbl@mft.jp  日本少年野球研究所(JBBL)までメールにて
スクール関係者は佐藤までお申込みください
※ビデオ撮影はご遠慮ください

※受付開始は18時を予定しています。

お問い合わせは、jbbl@mft.jpまで