勉強会・講習会

昨年から父兄を対象にした勉強会や
指導者を対象とした講習会を各地で行っています。

「指導を学びたい」
「チームの環境を整えたい」
「意識を高めたい」
「親子関係で悩んでいる」
「指導者と親の間に溝がある」

など、どこのチームでも悩みは尽きません。

私たちがグランドで行っている野球教室だけでは
現実的に解決できない問題も数多くあるようです。

・少年野球の位置付け
・野球に関わる目的
・少年野球界の現状
・大人の役割
・子供の性質を知ろう
・指導者の陥りやすいポイント
・親の関わり方
・野球の基本は体にあり
・真っ直ぐに立つ
・スクールでの指導方法

などをご紹介させていただいています。

北海道北見市での講習会でご父兄の皆さんからいただいた
アンケートを原文のまま紹介させていただきます。

・知らず知らずに子供を傷つける言葉を言っていたこと
 反省させられました。必死に物事に取り組んだ人の言葉には
 重みがあり、素直に聞くことができました。
 今後の参考にしたいと思います。

・子供に対する接し方・・・難しいですね!
 考えさせられました。

・野球だけではなく、親としてどう子供に接するか
 改めて教えていただきました。
 指導者の方達もそれぞれ講習を終えて
 また新しく動いていただけると思いました。

・他の子供との比較をどうしてもしてしまうところがあり
 改めて反省しました。

・講習会での話は納得する出来る事が多く
 素直に受け入れることが出来ました。
 日頃から感じている部分があったので
 講習を受けて良かったです。

・私たち親が子供のためにどうして行ったら良いか
 考えさせられました。
 なかなかこういう機会がなかったので話が聞けて良かったです。
 機会があればまた話を聞きたいと思います。

・私たち親が子供を信頼していれば子供がたくさんプラスに
 なるような気がします。手をかけず心をかけるようにしたいです。

・親の過剰な期待の話は胸が痛くなりました。
 反省させられました。良い講習会でした。

・子供の心理について普段の子育てにも共通する内容がたくさんあり
 勉強になりました。

勉強会や講習会についてのお問い合わせは
juku@mft.jpまでお気軽にご連絡ください。

コメントは受け付けていません。