MFTの願い
守る > 練習方法 > ゴロの入り方

ゴロの入り方

ゴロに対する捕球体勢への入り方の、ユニークな練習方法を紹介します。

両手を腰に置いた状態でゴロを追いかけ、捕球する時と同じようなタイミングで両足を広げ、両足の間をゴロを通過させる練習です。

両足の間をゴロが通過したら、送球するイメージでステップしてみてください。

ゴロの入り方の練習
正面のゴロ
ゴロの入り方の練習
左側のゴロ
ゴロの入り方の練習
右側のゴロ
(比較的難しい)

まずは正面に軽くゴロを転がしてもらいます。

実際に捕球するわけではないため、どうしても足を広げて捕球体勢を作るのが遅れがちですが、できれば、少し早めに足を広げてゴロを待てるように心がけてください。

コツをつかんだら、左右に振ってもらい、同様の練習をしてみましょう。

左側のゴロは、そのまま捕球方向にステップできるため比較的簡単です。

一方右側のゴロは、早めに余裕を持って捕球体勢を作る必要があるため、難しいと感じると思います。

実際に捕球をしないため、最初はイメージを作りづらいので難しく感じられるかもしれません。

しかし、捕球動作がないことで、より打球へ入る時の足の運びに集中することができますので、体の使い方を習得することができます。

(5個以上購入時、特価)
練習方法の紹介
ピッチングマシン
消耗品も含めて2年間保証!購入検討の方にデモ機無料貸し出し実施中
身伸革命
成長期の栄養摂取で一生の身長が決まります。身伸革命はそんな小・中・高校生の成長のお手伝いをするサプリメントです。
Copyright (C) 2001-2017 MFT Co.,Ltd. All Rights Reserved.