MFTの願い

2012年2月のきっかけ塾

きっかけ塾の様子

今回のテーマは 「親子のコミュニケーション」 「怪我の予防と柔軟性を求めて」 でした。

斉藤接骨院・斉藤忠正院長を講師にお招きし 「柔軟性」について、親子で学びました。

少年野球の最近の傾向は、技術力の向上はあるものの、 股関節の硬さを含めた、柔軟性に危機感を感じます。

プレーの向上はもちろんですが、そのプレーを支えるのは「体」です。

技術ばかりが先行する傾向がありますが 柔軟性を追い求めて欲しいと思います。

ご参加いただいた皆様。 お忙しい中、ありがとうございました。

講   師  斉藤接骨院院長
 斉藤忠正 氏
日   時  2月26日(日)
 18時〜20時
会  場  行田市立教育研修センター 下忍分室体育館
 埼玉県行田市樋上195-2  (無料駐車場有り)
Copyright (C) 2001-2017 MFT Co.,Ltd. All Rights Reserved.