教育現場の失態・・

「野球ばっかり」は危険と
随分前から訴えていました。

高校野球の世界に足を踏み入れ
その危険性を目の当たりに
することになりました。

寮生活・・

 「だらしない」
 「汚い」

そして・・

 「無関心」

この写真はこの夏で野球を終えた
3年生の寮と他のクラブが
併用で使っている学校の施設です。

まるで泥棒が入って
物色されたような光景に
驚きを隠せませんでした。

部室も同じような光景です。
なぜ今まで大人は
動かなかったのでしょう?

「部活動は一生懸命やっている」
・・・そうです・・・???

それで良いの?

生活は?
服装は?
学校の授業は?
時間は守る?
部屋の整理整頓は?

それを見逃していて
部活動だけきちんとしていれば
と考えてしまったら

その結末はこちらの
写真のような環境で生活していても
何も感じない人になってしまいます。

注意すれば治る?

いえいえ、
そんな簡単なレベルの話ではありません。

子どもたちはここに至るまで
かなりの理不尽や心に傷を
負っているのです。

気付かない大人の責任は重大です!
少しでも子どもたちの心が
解放されるように向合います。

1 thought on “教育現場の失態・・

  1. 小松

    この内容をアップされるまでの佐藤さんのお気持ちをお察し致します。

    これを大人の責任と捉えられる佐藤さんはやっぱりすごい人です。

    いつか教え子のみなさんだけでなく、その親御さんにも真意が伝わると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。