大先輩!

昨日は沖縄・宜野湾でのマスターズリーグ!
東京ドリームス対福岡ドンタクズ戦は
延長までもつれましたが、残念ながら東京はサヨナラ負け!

しかし、試合を通じて学ぶ事はたくさんありました。

東北高校の大先輩・若生智男さん(元阪神タイガース)が
今年から大阪ロマンズより移籍され一緒にプレーしています☆

1937年4月5日生まれ 70歳。
昨日の試合では先発としてマウンドに上がり
1イニングを投げきりました。

球速も数年前に120キロを計測!
信じられません!
体の使い方もフォームも見事です☆

その若生さん!
試合前にも入念なウォーミングアップ!
そしてランニングもきっちりこなしています。

昨日の試合では一塁ゴロに対してのベースカバー!
そのスタートの速さは超人的です。

試合後に聞いてみました。
その答えは・・・

「壁に向かってピッチングしてるよ!」
「体は動く限り鍛え続けるさ!」

本当に偉大な大先輩です。

私の例で言うと、現役を終えて数年は指導者としての
環境はありましたが、あまり体を動かしませんでした。

いつのまにか口先だけの指導になってしまい
「自分は何でも出来る」と錯覚に陥りました。

このマスターズリーグでプレーする場をいただき
改めて体を鍛え、プレーの難しさに気が付くことができました。

その事が子供達を指導するにあたり財産になっています。
体力も若い頃に比べたら天と地!
しかし、その体力が落ちたおかげで
「体を正しく使う!」事を学べています。

プレーする事によって新たな「発見」や「気づき」が生まれました。

機会がありましたら若生さんのピッチングをご覧に
球場にぜひお越しください☆

コメント / トラックバック1件

  1. hachi より:

    ブログ、いつも大変興味深く拝見しております。
    尊敬すべき大先輩が近くにいらっしゃるって素敵なことですね。
    その方から何かを学ぼうとする姿勢も
    とても大切で素敵なことだと思います☆
    1月には東京ドリームスの試合観戦を予定していますので
    若生さんのピッチング☆楽しみにしています。
    もちろん、佐藤さんのご活躍も!

コメントをどうぞ