MFTの願い

参加者の声

参加者から、うれしいお便りをいただきました。
ご本人に許可を得て、特別にその内容を掲載します。今回参加された方にとって、少しでもこのキャンプがプラスになっていただければと願っています。
佐藤洋様
お元気でしょうか?僕は今、夏休みも終わり、いつもの毎日を過ごしています。
今回の夏のキャンプが終わって、まだ一週間程度しかたっていませんが、とても前のことのように感じ、とても懐かしく思います。
佐藤さんには一週間も僕達子供の面倒を見てもらい、大変お世話になりました。佐藤さんと佐野さんには野球の面で、また他の様々な面において素晴らしい指導をしていただき、大変貴重な経験をすることができました。またアメリカ留学を考えていた自分にとって、このキャンプはとても新鮮に感じることばかりでした。日本に帰ってきて「アメリカに行きたい!」と強く思い始めました。
しかしプラス面ばかりでないことはわかっています。アメリカという国は良い所もあれば、悪い所もあります。だから、親や学校の先生と相談しながらいろいろと考えています。でも、どちらにしても決めたことはやり遂げてやるという意志でこれからの人生を生きていきたいと思っています。
佐藤さんがキャンプ中に塁君 (注:他の参加者の名前)に冗談半分で言っていた「無理って思ったら無理なんだぞ。まずはやってみなきゃ。」というのを聞いて、何事も挑戦する気持ちを持つことが大事なんだと心に強く思いました。友達などに冗談半分に「メジャーリーガーになるで!」って言うと、10人中10人みんな「無理に決まってるじゃん」って言います。確かに自分の心の中でもそう思っている僕がいるんですが、自分で自分を信じなければいったい誰が自分を信じてくれるんだと思っています。たとえもしなれなくても、そこで学んだことはきっと後の人生において役に立つと思っています。だから僕は自分の夢に向かって自分を信じ続けていこうと思っています。
まだ自分の進路がはっきりと決まったわけじゃありませんが、今回のキャンプが僕の人生の中で大きな役割を果たしてるということは明白であり、今回お世話になったMFTをはじめ、佐藤さん、佐野さん、レジースミス氏、そして多くのアシスタントの皆さん等、知りあえた多くの仲間に感謝しています。
あらためて、お礼を申し上げさせていただきます。ありがとうございました。
これからのご活躍を願っています。また何かの機会でお会いできたらうれしく思います。
Big yuzo
Copyright (C) 2001-2017 MFT Co.,Ltd. All Rights Reserved.