MFTの願い

2008親(子)・指導者のための野球塾

2008年12月21日、仙台市青年文化センターにおいて「親(子)・指導者のための野球塾」を開催し、無事に終了しました。

その様子を紹介します。

2008親(子)・指導者のための野球塾
子供の運動能力を将来に向けて大きく伸ばしていくために必要な事は?
平岩氏に語っていただきました。
2008親(子)・指導者のための野球塾
子供のフォームのどこを見ればいいのか?
どこを直し、どこをさわってはいけないのか?
実例を交えて、大川氏に説明していただきました。
2008親(子)・指導者のための野球塾 真っすぐ立つために、大川氏が自らの手を補助にして、子供のフォーム修正をしている
緊急企画として、参加していただいた子供一人一人に対して、大川氏による投げ方の個人指導をしていただきました。

ごく短時間の指導にも関わらず、フォームが変わっていき、球筋も安定したことに驚きました。
2008親(子)・指導者のための野球塾
大川氏、佐藤氏、平岩氏の3人の講師に、元NTT東北監督の福地氏にも加わっていただき、質問に対するディスカッションを行いました。
勇気を出して質問してくれたお子さんには、平岩氏による特別指導のおまけもありました。
2008親(子)・指導者のための野球塾
2008親(子)・指導者のための野球塾
 講 師
大川 章 (元ヤクルトスワローズ 投手)
現在、YBC野球塾、MFT野球教室等で少年野球指導を行っている。
プロ野球マスターズリーグ東京ドリ−ムス所属 。
ピッチング指導はプロ野球OBの中でも定評があります。
アマチュア野球に関わる皆さんに「投げる」ポイントを的確に指導していただきました。

佐藤 洋 (元読売巨人軍 内野手)
現在、MFT野球教室(埼玉校、仙台校、石巻校)等で少年野球指導を行っている。
プロ野球マスターズリーグ東京ドリ−ムス所属。
エム・エフ・ティーホームページで公開している内容を中心に、
野球経験がない方でも「選手のここを見れば」といったコツを紹介しました。

平岩時雄 (110mハードル手動計時日本最高記録保持者)
SAQトレーニングを全国に広め、多くの現役プロ選手のトレーニング指導を行っている。
  数多くの選手を、その指導力でプロの世界に送り込んでいます。
中でも、渡辺俊介投手(ロッテ)、矢野謙次外野手(巨人)、嶋基弘捕手(楽天)など、
第一線で活躍する選手達は、プロになった今でも継続的に指導を仰いでいます。
Copyright (C) 2001-2017 MFT Co.,Ltd. All Rights Reserved.