MFTの願い

回転1

本文は、ベースボールクリニックに掲載した内容です。(2002年4月号)
野球の動きは、スローイングもバッティングも、「重心の動き」と「回転」が重要な要素を占めています。今回は、正しい回転を身につけるための練習方法について説明したいと思います。
スムーズな回転を作る体操
スムーズな回転を作る体操

1. スクワットの基本姿勢をとります。
2. 目線は常に前方一点を見るようにします。
3. 棒を背中に担ぎ、写真のように左右に回転します。

最初はゆっくり正確に行うように心がけてください。そして慣れてきたらスピードを徐々に上げてください。

チェックポイント
1. 引っかかることなく流れるように回転できていますか?
2. ひざを柔らかく使えていますか?
※左に向いた時の右ひざを少しだけ内側に逃がすことがコツです。(下の写真)
3. 右に向いた時の右ひざが外側に開いていませんか?
4. 左右対称に動いていますか?
5. 頭の位置が動いていませんか?
6. 棒が傾いていませんか?

ひざの使い方の良い例ひざの使い方の悪い例
スローイングセット
人気商品のお得なセット
L.F.ソイビーン
大豆100%の原料を、脱脂加工で脂質1%に!選手の体作り・ご両親の健康維持にご活用ください。
5ポイントヒッティングティー
同時に2つのボールが打てるプロおすすめの練習道具。
身伸革命
成長期の栄養摂取で一生の身長が決まります。身伸革命はそんな小・中・高校生の成長のお手伝いをするサプリメントです。
Copyright (C) 2001-2017 MFT Co.,Ltd. All Rights Reserved.